教会

結婚指輪を厳選して贈る【二人の結婚物語】

金属アレルギーの方

アクセサリー

金属アレルギーで通常の結婚指輪を贈る事ができない方は、チタンの結婚指輪を贈る事を考えてみると良いでしょう。チタンはアレルギーを起こしてしまう可能性が少ないですし、金属に比べて非常に軽いので身に付けていても疲れません。

View Detail

どんなものがあるのか

ハートのリング

結婚指輪はブランドものが流行っています。しかし、今後はあまりこだわりを持つ人が居なくなってくるかもしれません。時代の流行を知ることが大切です。また、各ホームページを見たり、ランキングサイトを参考にしたりして選ぶことをお勧めします。

View Detail

シンプルだけど豪華

ジュエリー

結婚指輪を選ぶ際に、ティファニーを候補に挙げるかたはたくさんいると思います。それだけ人気のブランドですし、歴史のあるブランドです。シンプルで普段つけるのにもぴったりですが高級感のあるデザインが多くおすすめです。

View Detail

素敵な指輪を見つける

新郎新婦

デザインの違い

一口に結婚指輪と言ってもその種類は実に多様です。名古屋で指輪を購入する際はまず幅広いデザインをチェックしてみましょう。オーソドックスな結婚指輪と言えば立て爪タイプの指輪です。中央に大きなダイヤモンドがあしらわれている結婚指輪はゴージャスであり、多くの女性の憧れの的です。しかし日常的に手作業を行なう機会が多い女性であれば立て爪タイプの結婚指輪は破損してしまう事もあるでしょう。そのような場合、名古屋で埋め込みタイプの指輪を購入しましょう。こうした結婚指輪はアーム部分に宝石が入っているため、物に引っかかる事がありません。他にも婚約指輪と一緒に重ね付けしたいと考えている場合、エタニティリングを購入すると良いでしょう。

宝石の選択肢

世間一般では結婚指輪と言えばダイヤモンドのついている指輪をイメージしますが、特段こうした指輪でなければいけないと言う決まりはありません。確かにダイヤモンドは硬度の高い指輪ですから夫婦の愛を象徴する上で魅力的ですが、日常生活を送る上であまり宝石を破損する機会もありませんので、硬度だけにこだわる必要もないのです。名古屋でダイヤモンド以外の結婚指輪を購入したい場合、例えばエメラルドが存在しています。エメラルドは幸運を象徴する宝石ですから、縁起が良い点が魅力的です。また名古屋で挙式を考えている夫婦であれば、結婚式の衣装にあわせて宝石を選ぶ事も重要です。宝石の色は種類によって変わりますから、ウェディングドレスやタキシードにあうものを選びましょう。